60歳以上の求人|シニア世代転職成功の秘訣

*

細かな書き方こそ採用に影響を与える履歴書

   

余計なことは書かないように

 「履歴書には、余計なことは書かないようにする」ことこそ、履歴書書き方の基本です。と言われても、「余計なことって何だろう」と思ってしまうと思います。表現が難しいのですが、まずひとつに、「過剰なアピール」が挙げられるかもしれません。

 良い部分を見せたい気持ちはわかりますし、それだけ高い意識を持つことも重要なのですが、「私を雇うべきだ」という主張であったり、「他の人よりも格上だ」といった、他者を少し貶めるような感覚の表現は、履歴書にはふさわしくないでしょう。

 次に、「決められたこと以外のことを書く」こと、これも余計なことに含まれます。履歴書のフォーマットに従っていなければ、そこに何が書かれていても、採用に悪い影響を与えてしまうでしょう。

細かな部分の書き方も気にしておくこと

 履歴書書き方には、非常に細かなルールも存在しています。ルールなわけですから、守れなければ採用に悪影響を与えると思っておいた方がいいでしょう。

 学歴や職歴を書く時、同じ数字や学校名・会社名だからといって、略したり「〃」の記号を使ったりなどするのは、履歴書書き方としては明らかなルール違反。性別を丸で囲み忘れる人も多いので、ここも気にしておきたいポイント。

 さらに細かなことを言えば、「学歴」や「職歴」という文字の記載は行の真ん中に、その内容(学校名や会社名など)の記載は左端に寄せるなどのルールもあります。また、職歴の最後には、「以上」と、右端に寄せ記載することも忘れないでおきましょう。

【関連記事】
履歴書を踏まえて書いていく職務経歴書
これさえ押さえておけば志望動機が仕上がります

 - 職務経歴書と面接の対策

  関連記事

よくある質問には企業に興味を持ってもらうための答え方を

転職について聞かれるのは企業も不安だから  「転職しようと決意した、その理由をお …

no image
面接官はここに注視している!

【面接官が注視している部分】  60歳定年制度が改正され、誰でも65歳まで働くこ …

no image
職務経歴書はアピールするための大切な素材!

①効果的な職務経歴書の書き方  職務経歴書は、履歴書と同じく面接前に自分をPRす …

これさえ押さえておけば志望動機が仕上がります

経験・活用・貢献の3点で考える  志望動機の見つけ方や考え方、そして仕上げ方って …

no image
60歳以上の方は謙遜な態度をアピール

①60歳以上の方は面接でどのようにアピールすべきなのか  60歳以上の仕事探しを …

逆質問のシチュエーションへの確かな備え

逆質問への回答を想定しておくことの利点  面接対策のひとつとして、逆質問を強く意 …

転職者に対して圧迫面接を行う企業が増加傾向にあり

圧迫面接を行う企業が急増  転職を希望する人が増え、ひとつの求人に応募する求職者 …

面接に臨む服装に困ったら基本に立ち返る

面接時の服装に困ることが多い60歳以上の転職者  60歳以上だと、人によっては定 …

履歴書を踏まえて書いていく職務経歴書

職務経歴書書き方の中で忘れてはならない点  60歳以上の方に今更伝えることではな …