60歳以上の求人|シニア世代転職成功の秘訣

*

不健康になりがちな転職活動を体調管理で乗り切りましょう

   

転職活動と体調管理

 生活に変化がある、ストレスが溜まる、心配事が増える、こうしたことが重なると人は体調不良に陥りがちになります。そして、これらが重なる可能性が高いのが、まさに転職活動を行う人たち。体調不良によってまともに食事が出来なかったりなどすれば、余計に身体は弱っていってしまうでしょう。

 60歳を超えている人がこれに耐えるのはとても大変。日々の体調管理ができていなければ無理かもしれません。転職活動を始める前に体調管理を徹底し、また、活動を始めた後でも予想外の展開に耐えられるような身体を維持できるよう、管理をしておいてもらいたいものです。

試してもらいたい“ローフード”

 日本ではまだ馴染みがないかもしれませんが、海外では“ローフード”と呼ばれる、食事に関する体調管理法が流行っています。一言で言ってしまうと、ローフードとは、できるだけ生の食材を摂る食事法。

 野菜や果物はもちろん、それ以外の食材に関してもできるだけ加工品を摂取せずに、ありのままのものを食べることで健康を維持しようとする考え方がローフード。食品添加物を体内に取り入れることもほとんどなくなりますし、これによって身体の中を洗浄できるとも言われています。

 急に完全なローフードにするのもどうかと思いますが、生野菜や果物、お刺身などを積極的に摂る生活は、身体を生まれ変わらせてくれるかもしれません。

深くて長い呼吸を癖に

 あまり健康とは言えない身体を持っている人は、その多くが浅く短い呼吸を日々行っている傾向があるようです。深呼吸をするとなんだかスッキリしたり気持ちが落ち着いたりすると思いますが、これは正しい呼吸法をしているから。血の巡りもよくなり自律神経のバランスも整えられるからこその効果なのです。

 普段から深くて長い呼吸を意識してみましょう。身体はそれに応え、疲れにくい身体にしたり病気になりにくい身体にしてくれるはず。ストレスも溜まりにくくなるため、ちょっと転職活動が上手くいかないくらいではへこたれない心と身体を手に入れることができると思います。

【関連記事】
60歳以上は心身共に余裕のある転職活動計画を
目指すは60歳以上の人なりの自己分析
わずながタイミングの違いで異なる転職活動

 - 転職前に確認すること

  関連記事

60歳以上はメリットがあるから転職する?!

①60歳以上から転職するメリット  人生のマンネリズムから脱出できるという得難い …

60歳以上だと雇用形態に制限がある?

①60歳以上の求職者に多い雇用形態とは?  60代を超えると、「正社員」待遇での …

60歳以上は心身共に余裕のある転職活動計画を

ゆとりがあるなら大まかな計画で問題なし  60歳以上の転職希望者が持っている、他 …

求められる60歳以上とは?

①60歳以上の求職者に求められること  中高年を対象にした転職マニュアル等を読む …

目指すは60歳以上の人なりの自己分析

自己分析結果に固執したくない60歳以上の転職希望者  自己分析は必要です。転職は …

わずながタイミングの違いで異なる転職活動

定年退職を機に行う転職活動  60歳以上の転職希望者は大きく、定年退職を機に転職 …