60歳以上の求人|シニア世代転職成功の秘訣

*

これさえ押さえておけば志望動機が仕上がります

   

経験・活用・貢献の3点で考える

 志望動機の見つけ方や考え方、そして仕上げ方って悩んでしまいますよね。その悩んだ末に素晴らしい志望動機が見つかるものなので、決して悪くはないのですが、ハイクオリティの志望動機に仕上げるためには、覚えておいてもらいたいポイントがあります。

 経験とそれの活用、そして企業への貢献の3つのポイントです。自分の持つ経験がわかっていなければ、その企業で働きたいと思う理由も見つからないはず。その経験をどのように活用できるのかも見出さなければ、やはりその企業で働きたいと思う理由は見つかりません。

 活用した上で、どのような貢献ができるのかも押さえておけば、わかりやすく、頷かざるを得ない志望動機が発掘できるでしょう。応募書類に書くものとしては完璧なものとなるはずです。

省ける情報と省けない情報を考える

 応募書類に記載する志望動機の難しいところは、スペースが限られている点にもあります。作文のように何千文字も費やせるわけではありません。限られたスペースや文字数で、上記のような濃い内容を伝えなければならないのです。

 ということは、省ける情報と省けない情報の選択こそがキーポイントとなるとも言えるでしょう。経験、これについては最小限の記載に留めても問題ありません。職務経歴書や自己PRの欄にも書くチャンスが与えられているからです。

 このように、本当に必要な情報を抜き出し、不必要な情報は他でカバーしていくことで、志望動機のクオリティはさらに高いものになるでしょう。

【関連記事】
細かな書き方こそ採用に影響を与える履歴書
履歴書を踏まえて書いていく職務経歴書

 - 職務経歴書と面接の対策

  関連記事

no image
職務経歴書はアピールするための大切な素材!

①効果的な職務経歴書の書き方  職務経歴書は、履歴書と同じく面接前に自分をPRす …

よくある質問には企業に興味を持ってもらうための答え方を

転職について聞かれるのは企業も不安だから  「転職しようと決意した、その理由をお …

no image
面接官はここに注視している!

【面接官が注視している部分】  60歳定年制度が改正され、誰でも65歳まで働くこ …

逆質問のシチュエーションへの確かな備え

逆質問への回答を想定しておくことの利点  面接対策のひとつとして、逆質問を強く意 …

転職者に対して圧迫面接を行う企業が増加傾向にあり

圧迫面接を行う企業が急増  転職を希望する人が増え、ひとつの求人に応募する求職者 …

no image
60歳以上の方は謙遜な態度をアピール

①60歳以上の方は面接でどのようにアピールすべきなのか  60歳以上の仕事探しを …

細かな書き方こそ採用に影響を与える履歴書

余計なことは書かないように  「履歴書には、余計なことは書かないようにする」こと …

履歴書を踏まえて書いていく職務経歴書

職務経歴書書き方の中で忘れてはならない点  60歳以上の方に今更伝えることではな …

面接に臨む服装に困ったら基本に立ち返る

面接時の服装に困ることが多い60歳以上の転職者  60歳以上だと、人によっては定 …